コンテンツへスキップ

飲み屋で勤務しているわたしには、太客が数名います。飲み屋といってもスナックなのでほとんど。ママのサポートをしています。ママが忙しいときはわたしが話し相手になっているのですがそれがきっかけでお店に足を運んでくれる方も増えました。 わたし目的で来てくれるお客様はほとんどが既婚者で年齢は40歳以上の方がメイン。ある程度の社会的地位で子育ても終わって自分の時間が増えた方が多いのでお金はたくさん持っていらっしゃいます。 自分の時間ができても奥さんとは、トキメキがないのでスナックに来て楽しく飲むというスタイル。わたしの中で太客は、お店の売り上げにつながるので大切な方だと思っています。それは恋愛感情なしで、お金のために働くといった感じでした。 アイドルの方でも自分のファンがいるからこそ輝けて、自分のためにグッズやCD、握手券、など購入してくれます。 それと同じで飲み屋の女の子も太客がいればその人を逃さないように毎日接客するのが日課でもあり義務でもあります。

太客=恋愛感情なしだったはずなのに

日課でもあった太客を恋愛感情なしで接客していましたが、自分のタイプの方と出会ってしまったことから恋愛が始まってしまいました。 その方も既婚者でバツイチ、こどもさんは3人いますが自立しており、奥さんとは共働きで一緒に過ごす時間もないという理由でスナックに来ました。 見た目は哀川翔さんみたいでちょいワル系でした。顔やしゃべり方など全てわたしのタイプでしたので他のお客さんとは違う目で見てしまっていました。 その方とは、いつも間にか連絡先も交換して、お店の外でも会うようになりました。体の関係は一切なく、一緒に映画を見たり、飲みに行ったりまるで友達みたいに楽しんでいました。 いつのまにか、この人とずっと一緒にいたいけど家庭を壊すのはできない。いつまでこの関係が続くのだろうと相手が既婚者なので悩む日もでてきました。 相手にそのことを素直に伝えると、俺は子供や奥さんを泣かせたくない。だからこのまま飲み屋の子、お客さんという立場でいよう。君のことが好きだけど奥さんにバレた時に訴えられても困るだろうし。不倫って思われても嫌だよね。という返答でした。

既婚者と不倫、不倫って何をしたら不倫なの?

そのとき、わたしはそうだとね。という言葉しか出て来ませんでした。好きだけど家庭も大事ということは、家庭が一番で二番目の女ということ。 別に結婚の縛りもなく独身の自由の身である女の子と少し遊びたい話したい、触れたいという関係がいいんだろうとふと思いました。 そもそも不倫ってなんだろう、どこから何をしたら不倫になるの?一緒にいたら不倫?それとも体の関係があれば不倫? 自分なりに考えて、既婚者である彼の奥さんの立場になって考えました。わたしだったら、既婚者と知っていながら一緒に2人きりで会ったらアウトだわ。と冷静に慣れた自分がいました。 それ以降、彼から連絡があってお店以外で会おうと言われても断り、お店だけで会うお店だけの付き合いというスタイルを提示しました。 これで彼がお店に来なければ、それだけの関係だったんだとおもうように腹をくくり毎日彼がくるのを待ちました。 あの日以来、連絡も来なくてお店にも顔を出さなくなったので、今ではどうしているか謎のままです。